スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HOBBY

弐代目STONE STOMAC

というわけで、今年はこのブログも
もう少し更新していきたいなーと思っています。

昨年末CS5の威力を借りて新境地を開いた、趣味で描いてるロックイラスト。
モデルとなったバンドの方にメールしてみたところ反応が返ってきたりして
すごくモチベーションが上がったので(笑)その後も少しづつ描いております。

で、新作。

2daime.jpg

今回は音符や五線譜の表現がいい具合に描けました。
ロックバンド好きな割に楽器にうといため、
これまでは楽器を描くことがなかったんですが
このシリーズで死霊資料を調べたりして描いてるうちに
少しづつ慣れてきました


※その後正式にグッズデザインに採用していただきました!
ツアーグッズイラスト その1
ツアーグッズイラスト その2
スポンサーサイト

HOBBY

ロックイラスト-TUSK-

TUSK.jpg

今回も引き続きTHE SLUT BANKS。

前回つかんだコツを忘れないうちにと思って描いてみました。
今回も我ながらかっこよく描けましたw


※その後正式にグッズデザインに採用していただきました!
ツアーグッズイラスト その1
ツアーグッズイラスト その2

HOBBY

ロックイラスト-DUCK-T-

久しぶりにロックバンドイラストを描いてみました。
会心の出来!

DUCK-T完成

世間的にはGLORIA(もしくはJealousySTEP BY STEP)で有名なZIGGYのベーシスト戸城憲夫氏です。現在はZIGGYに復帰中ですが、THE SLUT BANKSやThe DUST'N' BONEZでも活躍中!

このイラストはTHE SLUT BANKSというバンドでの戸城氏!!


*******


最近やっとCSシリーズをちゃんと使うようになったのですが、これが物凄く便利!
Illustratorの線幅ツールで、短時間での表現の幅が広がりました。
あとはver9から搭載されていたものの、印刷レベルでは怖くていまいち使う気にならなかった透明パレットも当然便利ですwずっと使いたいけど使わない状態だったので、今回思い切り使いまくりました。

これまではCSって機能が増えすぎて使いづらいイメージがあったんですが
そんな事はなく、細かい部分で使いやすくなってました。

ただ、初めて使う人がCSシリーズを使うとちょっと難しく感じるのかなーと。
個人的にはIllustrator8が一番シンプルで初心者でも使いやすい気がします。




※その後正式にグッズデザインに採用していただきました!
ツアーグッズイラスト その1
ツアーグッズイラスト その2

HOBBY

ドット絵新作

またこつこつと描きました。
VAIN影の主役ともいえる忍JACKです。
まずは基本形ですが、色々なバージョンがあるので描くのが楽しみです。
あ、ちょっとスピードが違いますね…

忍JACK_歩き_前 忍JACK_歩き_横 忍JACK_歩き_後

忍JACK_キョロ_前 忍JACK_キョロ_横 忍JACK_キョロ_後


そして猫地蔵。
VAINの背景には欠かせない存在です。

猫地蔵

HOBBY

ドット絵

ドット絵を描いてみました。
これはハマります!徹夜でもやってられそうなくらいw
KARAKURI神勇伝シリーズを使っての展開を考えてるところです。

百太郎_前 百太郎_後 百太郎_横

百太郎_RUN前 百太郎_RUN後 百太郎_RUN横

お江戸っち


管理用リンク
プロフィール

to-ru

FUKADA TO-RU

イラストレーション、キャラクターデザイン、グラフィックデザイン、DTPオペレーション、WEBデザイン、専門学校講師 などなど、いろいろやっています。
趣味の時間も大切にしたいタイプです。

>>詳しくはこちら

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ご感想・お問い合わせ
ご感想・お問い合わせはこちらまでお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。